Shimesaba-ba blog

大手日系企業で経営管理や経理業務を行い、英語や海外とは無縁な状態から海外で業務を行い、グローバル企業へ転職。英語、経営管理、ビジネスについての経験や学んだことをアウトプットします。

モルディブ、水上コテージの魅力とは、アナンタラヴェリの紹介

少し前になりますが、

昨年8月にモルディブへ

普通の旅行で行ってみました。

 

ベストシーズンは高すぎて

話にならないので、リスク承知で

安くなる雨季に行きました!

 

雨季は5月から10月だそうです。

 

モルディブはホテル選びが超重要 

モルディブは1島1ホテルが基本なので、

そのホテル選びが全てと言っても過言ではありません。

泊まったホテルアナンタラヴェリ

https://www.anantara.com/ja/veli-maldives 

  

水上コテージは静か、自由、楽

好きな時に無料で綺麗な海をすぐ楽しめる

一棟ごとに独立しているのでとても静か、

夜は波と風の音しか聞こえません。

 

普通は宿泊地の近くに綺麗な海があってもツアーで参加してお金がかかり、

時間が制限されることが多いと思います。

 

しかし水上コテージなら部屋から階段を使っていつでもすぐに海に入れます

ベランダからでも魚が見えます。マンタのようなやつもいました。

 

また、海から戻る時もベランダからダイレクトにバスルームに入れるのでスムーズにシャワーを浴びることができます。これは楽。

 

 

f:id:Shimesaba-ba:20190529210315j:image

f:id:Shimesaba-ba:20190530075941j:image

f:id:Shimesaba-ba:20190529221130j:image

f:id:Shimesaba-ba:20190530080148j:image

 

ホテル内はクレカで過ごせる!両替不要

リゾート内ではクレジットカードだけで

過ごせます。現金であればUSDです。

面倒な両替は不要。

 

注意!水はやたら高い

値段は覚えてないですが、

レストランでミネラルウオーターを頼んだら

やたら高かったことを覚えてます。

 

1リットルもない容器で、

5〜8ドルくらいしてたようか気がします。

ご注意ください。ビールの方が安かったです。

  

言葉

日本語は基本的に通じませんが、カタコトの英語で何とかなります。

  

雨季のメリットデメリット

メリット

値段はピークの半分くらいで泊まれる

このホテルはベストシーズンと比べると

半値で泊まれました。

 

毎日雨が降っていましたが、

スコールなので1時間2時間で止みます。

 

一日中降りませんので、

止んだ時に海に行ったり散歩したりすると少し

ヒンヤリしていて気持ちが良いです。

 

  

デメリット

スコールがあるのと波が高い

ホテルからシュノーケルツアーにいったのですが、

 

至る所でスコールがあるせいか、

波がかなり高くて怖かったです。

これはあまりおススメできません。

 

ブログ村へ参加しております にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村