Shimesaba-ba blog

転職、仕事、英語、旅行、生活で役に立つ情報を

スタディーサプリENGLISH TOEIC対策、続けられる理由、その効果は?

TOEICの対策として色々とやってきましたが、長続きしませんでした。

私は慢性的な「買って満足症候群」です。

気づいたら視界から消えてどこかにいってるんですね。

本棚の奥にグチャグチャになってたりします。

 

しかし、誘惑に溢れかえる世の中、

そう簡単に続けて勉強なんかできないのは当たり前だと思います。

勉強法よりもいかにモチベーション高く継続できるか?

それを可能にするものにフォーカスして教材を選びました。

 

しかし、スタディーサプリ ENGLISH TOEIC対策は

初めて継続して学習を継続することができました。

なぜ継続できたのか、効果がどうだったのかお伝えしたいと思います。 

  

なぜTOEICを勉強するか整理できたこと(前置き)

 

 

 

そもそも正直なんとなく初めは英語ができた方が良い、

漠然と前回より良い点数が取りたいなくらいの想いでした。

これでは続きません。おそらく教材が良い悪いの次元ではなく自分自身がダメでした。

そこでまずなぜTOEICを勉強するのかきちんと考えました。

 

まずは仕事で英語が使えるようになりたいので、

その基本的なビジネス英語運用の基礎力を固め、

更により実践的な英語を学ぶ(砕けた会話や映画やコメディーやスポーツ観戦など)

ための準備をしたいと思っていました。

 

その手段としていくつかあると思いますが、TOEICを選んだのは

やはりビジネス英語の超基礎を固められると同時に

転職や昇進など様々な場面に評価してくれるからです

TOEICのHPや転職求人を見て、そのターゲットを860点としました。

このように頭で整理することで、

今までのようにただ単純に点数をとること自体が目的ではなくなりました。

そうすると今までにないモチベーションがあがります。

勉強が続かない人の原因は実は教材の問題ではなだけく、

”自分がなぜTOEICを受けるのか?”

この問いに明確な答えがない、あっても想いが弱いのかもしれません。

是非自分の心に聞いて見て下さい!

 

ではごちゃごちゃと前置きをしたところで

本題のスタディーサプリ ENGLISH TOEIC対策を私が継続できた理由ですが・・

 

 継続できた要因

 

1.どこでもできる

 

私は勉強が嫌いだから机に座りたくないのです。

これはアプリなので、机や書くものいらず。

どこでもできる。寝ながらできる、通勤時間中にもできるわけで

私には最適でした。

 

2.続けたくなる工夫

 

何日連続で勉強したか、何時間通算で勉強したかが常に見える。連続日数を途絶えたくさせたくない心理を掻き立てられます。

またその日が勉強時間が0のままだとスマホに通知が届きます

連続日数が途絶えるよ!と笑。

f:id:Shimesaba-ba:20190622221417j:image

このおかげで何事も続かない私でも連続224日勉強できました。

画面に自己ベストが超小さく記載されてます。

今は1回途切れてしまったので、

また1から積み上げております。

f:id:Shimesaba-ba:20190622084550j:image

3.魅力的なコンテンツ

 

全てではないが、有名な関先生の豊富な解説動画があること。

ちなみに紙を愛してやまない人のために収録されている問題が

きちんとテキスト販売されています。別売りにはなりますが。

 

4.息抜きができる

 

みんなが抱える勉強方法の悩みなどに関先生が答えてくれる

インタビュー記事が定期的に配信される。

単なる教材に留まらないところが魅力です。

 

5.アウトプットの機会が豊富

 

問題演習の後に必ずシャドーイング、

ディクテーションなど能動的な学習があるので、集中しやすい。

またタイマーが埋め込まれていて、時間を常に意識しながらできるのも良い。

f:id:Shimesaba-ba:20190624001006p:image

5.問題量

 

20セット分あります。問題集をたくさん買う必要性はないです。

 

効果

 

本格的かつ継続的に使い始めて約7カ月で週10時間程度やって通算300時間を勉強。

結果は780点から830点で50点アップしました。リーディング、リスニングとも25点ずつアップしました。目標は860点なのでそこは残念です。

 

宣伝で使われる人のように短期間で大幅なスコアアップは出きませんでしたが、800点の壁に悩まされてきた私にとっては大きな意味を持っています。

 

料金

f:id:Shimesaba-ba:20190622084504j:image

 

詳細

 

 

eigosapuri.jp

 

 

デメリット

 

あえてデメリットをあげるとしたら、スマホでは長文が少し読みにくいこと。

私の場合は徹底して隙間時間を活用したかったのでそデメリットは看過できました。

もしタブレットを持っている方ならそれで事足りるでしょう。

 

また値段も安いとは言えないでしょう。

ただし変にケチってだらだらと中途半端に勉強するのも

時間を浪費してしまうので

これくらいの値段を払って目標点数を取ってやめるというのも1つの手だと思います。

  

オススメの人

 

とにかくあまり机に向かいたくない人や、スマホやタブレットで学びたい人

ブログ村へ参加しております にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ
にほんブログ村