Shimesaba-ba blog

大手日系企業で経営管理や経理業務を行い、英語や海外とは無縁な状態から海外で業務を行い、グローバル企業へ転職。英語、経営管理、ビジネスについての経験や学んだことをアウトプットします。

今のあなたの現状は今まであなたがしてきた選択や行動の結果

今あなたは自分の人生を心の底から

楽しめているでしょうか?

 

もしかしたらあなたは嫌々会社に行き、

やりたくもない仕事をやり、評価されなくてイライラしたり、仕事が辛くて心が病んでしまったり、給料が低いことに嘆いたりしてませんか?それを歯を食いしばって我慢してませんか?

 

そこには色んな事情があることでしょう。

家族のためを思ってリスクを負いたくないから現状をやむなく受け入れている、単純に自分に自信がなくてここ以外活躍できるイメージができない、我慢忍耐が生きる上で重要だと信じじている、などなど。

 

どんな事情があるにせよ

結局現状が本当に嫌でも

その現状を選んでるのは

他でもないあなたですよね。

 

ここから重要です。

仮にあなたの命があと1年だと本気で想像

してください。

 

それでも同じ心情、判断をするでしょうか?

きっと現状を変える行動をすぐ

取りますよね。

いつものように、会社の不満を

同僚の愚痴を誰かにぶちまけて終わりますか?

そんなことはないはずです。

 

現状を変えたくないというのは

時間が有限であるという感覚がない、

心のどこかで

この先何十年も生きていつか解決するはず

というマインドがあるからです。

 

だから何年もあなたの嫌な現状は

本質的に変わらないのです。

 

私も直接的に命に関わる病気はしていませんが、命や人生のことを強く意識する病にかかったことがありました。

それをきっかけに考え方が変わりました。

 

問題に直面した時、

嵐が過ぎ去るのをひたすら待てば

好転することもあるかもしれません。

しかし、あなたの人生は有限なのに

あなたはその嵐が過ぎ去るのをただ祈って

待ち続けますか?

 

ここで整理します。

●人生が好転しにくい人の3つの思考

1.今起こってる現状を環境のせいにする

2.現状を変えたくない、変えられない理由ばかり思い浮かべて現状に我慢する自分自身を

正当化する

3.人生の好転を時や外部環境に委ねる。

 

自分の目の前に起こることは

天災など例外を除いて今起こってることは

自分が積み上げた行動、選択した結果の

跳ね返りです。

 

何かを変えることは怖いし、

辛いかもしれない、もしかしたら

思うような結果がでないことも

あるかもしれない。

 

でも唯一確実なことは

何もしなければ何も変わらない。

不満をためて、愚痴を言うループを

これから何十年も繰り返しますか?

 

そうは言ってもいきなり

現状を変える行動をとるのは難しいですよね。

私もそうでした。

オススメは2つ。

 

1.お金を払って何かを真剣に学ぶ

2.今までと違う何かに真剣に取り組む

コミュニティーに入る

 

自分1人でマインドを変えて現状を変えることは困難です。

なぜなら1人だから簡単にやめられるし、

やめても誰も気づかないから続かない。

 

一方お金を払えば真剣度合いが高まりますし、

今の自分と異なる世界のコミュニティーに入れば、自分が知らないことを多くの人から学ぶことができます。他人に見られるからやらないといけない気持ちにさせてもらえる。

 

失敗することもあるけれど、失敗したら

またやれば良い、成功するまで自分のペースでやれば良いだけです。

失敗しても命は落としません。

 

ただ本気で現状を変えたいんだけど、

何がしたいというわけでもないから

具体的な行動を取れない人もいるでしょう。

 

それならそれを探すために気になることは何でも勉強をしたりコミュニティーに入ったりして、やりたいことを探す行動をただ取り続ければ良いのです。多少遠回りして良いと思います。いつか見つかります。少なくともでボンヤリ頭で考えるのはやめましょう!

 

あなたの人生をより良くするため、まずは他人や外部環境のせいにするのはやめて、

まずは解決するために一歩行動を取ってみませんか?